150316

150316

スマホ用スタイラスペン付きシャープ rOtring(ロットリング)800+

rOtring(ロットリング)は、1928年にハンブルクで設立されたドイツの文具メーカです。

rOtring製は主として製図用のシャープペンや多色ボールペンで有名ですが、この度、シャープペンとスマホ用スタイラスペンを融合させた、rOtring(ロットリング)800+を発売しました。

1503162

シャープペンは0.7mmの芯で、軸の上部を回転させることによって、シャープペン部分が引っ込み、ゴム製のスタイラスペンに早変わりです。

rOtringの無骨な、メタルの六角形デザインはそのままに、適度な重要感が、こだわりの仕事をしている人にピッタリの逸品です。

そもそも、rOtring社製の製図ペンは、同じくドイツの文具メーカー ステッドラー社と同じようにデザイナーや設計士の方に人気がありました。
ドイツの文具らしい、機能性とデザイン性を融合させたデザインは、まさにシャープペンの芸術作品ですね。

ペン先の金色が、たまりません。

rOtring 800+の良いところは、まさに適度な重さにあります。
 
紙の上でも、また、タッチパネルの上でも、バランス良く、なめらかに再現できます。

「メモを書きながら、タッチパネルの上でも作業ができる」そんな、スマートな仕事ができます。

良いスタイラスペンが欲しいと探していた方には、まさにぴったりの逸品ではないでしょうか。
  
見る者をうならせる秀逸なデザインのスマホ用スタイラスペンrOtring(ロットリング)800+はAmazonで取り扱っています。

ロットリング 800+ メカニカルペンシル+スタイラス ブラック 0.5mm 1900181

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スマートフォン ブログランキングへ